通報の際の場所の説明に手こずる GPSでわからないのか?

理論

みなさま、こんばんは☆
先日不審物を見つけて、110番通報しましたが、場所を説明するのに手こずりました…
110番って地元の警察署に繋がるんじゃないの??
ちゃうみたいですね~
まずは通信指令室につながり、そこから所轄の警察署に繋がる仕組みのようです。

110番118番119番の仕組み

通報の仕組み

とまぁ、こんな感じ(*_*)
なぜ、通信指令室を経由するのか?
情報通信技術を駆使して、GPS機能を使って現場の地図を出したり、出動動員数や現場に一番近いパトカーや消防車、救急車などを出したり、どのルートで行けばいいかを特定したりといった専門技術を使うので、各警察署や消防署ではできないということ。

その地域に詳しくないので、場所の説明が伝わりにくい

私が110番通報をしたときに感じた率直な感想です。
さすがに消防車や救急車ではそんなことはないとは思いますが…
だって通報したときは必ず位置情報が出るはずなので、、、でもあまり正確には出ないのかなぁ~

緊急通報位置通知が伝わらないケース

覚えておきたい110番通報時に現在地を伝える4つの方法
https://www.ksp-web.com/blog/110-genzaiti/

地下(トンネル、地下鉄、地下道)や、ビルが密集しているような場所では現在地を検知できない可能性があります。
緊急通報位置通知は使用している携帯会社が対応しており、さらにスマートフォンが対応機種である必要があります。
通報する地域や機関が緊急通報位置通知受信システムを導入済みであること。

私はUQなので、もしかしたら対応してなかったのかなぁー?

結論

スマホならGPSで伝わる。
でも機種やキャリアにもよるので、詳しくは確認。
場所によっては「中継アンテナの場所」しかでないこともあるので、必ずGPSが使えるとも限らない。

メルマガもやってます。登録よろしくお願いします!
*******************
ブログでは書かない、メルマガ読者様に向けた限定公開の、ちょっといつも以上に踏み込んだことを書きます。
ほぼ週一でお送りいたします!
◆下記フォームにメールアドレスをご入力ください(^^♪
*******************

メルマガ購読・解除 ID: 1687987
社会問題XYZ



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。